ボサノバポップスユニット、 naminote(ナミノート)のボーカル、Erikaのブログです。
naminote HP

【ライブ情報】
2017年4月26日(水)
@代官山WGT
naminote×よしひろあさこ
OPEN 19:00 START 19:30
(naminoteは20:45〜の予定です)
Tipping (チップ制)
東京都渋谷区代官山町1−1
TEL: 03-5428-5751
http://weekendgaragetokyo.jp


2017年5月13日(土)
@神保町 楽屋
18:00 OPEN
19:00 あべあいこ
20:00 naminote
21:00 松千
予約 2000円/当日 2500円
〒101-0051
東京都千代田区神田神保町1-42-7ソマードビル1F
http://rakuya.asia/model/platform.shtml
TEL/FAX 03-3518-9496



2013年3月28日木曜日

怖い夢・にこにこぷん

久々の更新になってしまった。
CDを作るためミーティングをしたりしていて、
ってあっさり書いちゃったけど、
明言しなければ言ってもいいとのことなので小出ししていきます。

最近怖い夢をよく見る。今朝も。怖いよ〜。もう起きよう。
そもそも私は毎日夢を見る。
いつからそうなったのか思い出せないけど、
高校生の頃、夢を見るのが楽しいから起きなきゃいけない時間の1時間前くらいに目覚ましをセットして、二度寝して夢を意図的に見るっていうのをやっていたから、望まずとも毎日見る様になったのは大人になってからだと思う。

私が覚えている人生で一番古い夢は、たぶん5歳くらいだと思うんだけど、
住んでいたマンションに母、弟、私がいて、空の方から「にこにこぷん」のじゃじゃまるとお姉さんが窓を開けて入って来て、私と弟は恐怖で泣き叫び、弟は母の足下にしがみついて、私は泣きながら
「ママを取られた、私もしがみついて泣きたい」と思う・・という夢。

(人の夢の話ほど、どうでもよく、感想が言いづらいものはないが書いてしまった)

元々じゃじゃまるの事は嫌いじゃなかったし、夢を見た後もとくに怖くはなかった。
これは現在にも共通していて、振り返ると何がどう怖かったのかよくわからない。
いま思うとじゃじゃまるってすごい名前だなぁ。

Wikipediaを見ると3人の本名が!
◆ふくろこうじ・じゃじゃまる
◆ふぉるてしも・ぴっころ
◆ぽろり・カジリアッチ3世

ふぉるてしも家はわからないけど、他の二人は家柄がよさそう。
ぴっころの怒るとジャンプして地響きを起こすの懐かしいなぁ〜
ドキンちゃんにも言える事だけど、
「女の子は怒らせない方がいい」っていう大人の男性からのメッセージをひしひしと感じる。

今見ると結構怖い






0 件のコメント:

コメントを投稿